Core Lifeway

Core Lifeway

片付ける前に・・片付けの概念を身に付ける

479 views
約3分

片付け・・

ということについて少し考えてみたい。

片付けってかたを付けること

では方を付けるって、何に方を付けるのか?という事を決めなければいけない。

この方を付けるをせずに無闇に片付けをするとすぐに散らかるという現象が起こってきたり、やりたいことに取り掛かれなかったりする。

片付けというのは自分の未来を表すものでとても大切なことなのに、片付けをする前の準備をせずに行ったりしてしまう。

物を片付けるって、その後のライフワークにとても影響があり未来をも支配されてしまうのに軽視しているんだよね。

使いづらい所に片付けてしまったり、しまいにくい所に片付け場所を決めてしまったり。

やりたい事があるのに、他のことをやってしまい時間が無駄になったり・・・

 

無闇に行ってしまうと自分のライフスタイルがこの時点で変わってしまう事に気づかないんですよね。

自分の大切な未来を過ごすために、まずは片付けるという意味を理解し、未来の自分をしっかりと決めて方を付ける。

方を付けた(片付けた)形がライフスタイルとなっていきます。

 

未来を想像し、その未来の「かた」を自分へはめるんです。

 

ライフワーク・・生きる・・・毎日、どう生きるのか?何をして生きるのか?

様々な事を考えた上に片付けがあります。

自分にとって効率的に、時間の無駄を省き、有効的に人生を過ごす。

 

捨てる物、使う物も、全てこの最初の時点で自分の根元・中心に沿って決めていく事が自分を生きる事になります。

かたをつける・・・型・形を付ける

  • その型はあなたにあっていますか?
  • 向かいたい方向ですか?
  • それによって何を得たいのですか?(心理的に得たい物は片付けによっては得られません。)

 

片付けってライフワークなんですよね。本来自分を生きていると現代の片付けというか散らかるってことはないんですよね。

散らからないように生きているから。自分の型を生きているから。

散らかる型で生きている。とも言えるかな?

 

自分を知らない、未来を決めていないと型は決められない。

自分にとってどう型を付けていくか?

 

片付けるって奥が深いです。

生きることの基本を形に表すことですからね。

この基本の概念をまずは身に付けてみてください。

著者について

YUKI
2020年7月よりアクアリウムを始めた初心者です。

Lifewayは大きな生態系内の人間の生態学的位置という意味
生態系の一部としてどのような生き方をしていけばいいのか頭の片隅にあったところ、アクアリウムという小さな宇宙を育てる事で知ることができました。

また、着物を着るようになって自分という小さな宇宙も更に知る事により、そんな事も発信していけたらと思っています。

メダカ、ラスボラヘテロモルファ ディープブルー 、バタフライレインボー、ミクロラスボラブルーネオン、ビーシュリンプなど
30センチ水槽、45センチ水槽 20センチキューブ で楽しでます。

水槽一つ一つの中にそれぞれの宇宙があり正解がありとっても奥が深い。
自分を知る・繋がるといった深い話はメインサイトにお越しください。
Follow :

コメントフォーム

*
*
* (公開されません)